<< 服なしゅらん2 | main | 超柔々 [前編2] >>

スポンサーサイト

  • 2010.11.29 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


超柔々 [前編]

ミニ四駆が昔流行った時代


忘れもしない烈と豪。漫画の主人公だ。
アニメがきっかけだったかは忘れたが、自分も漏れなくハマっていた。
忘れもしない。題名は忘れたが。
つくってわくわく
そんな題名だったかも知れない。



ミニ四駆がおもちゃ屋に並ぶと、近所の子供たちはこぞって自転車を走らせ買いに走った。
勿論、その中に俺もいた。


年上も年下も関係なく
自慢のマシンで勝負が出来た


子供が自分で物を作るという作業
各パーツの性能を知り、
組み上げる満足感
負ければ当然屈辱を覚える。
自分で悪いところを探し、
直すことを覚え、
諦めない心を以て最後は
甘美な勝利に酔いしれる。
それが飽きるまで相手と続くのだ

酸いも甘いも経験できるこのシステム!
そしてグリスの重要性
ICチップ?AIチップ?なんか漫画がハイテクに走ったけど、現実のしょぼさは見ない振りをして、皆夢中になった。


そんな中、近所の子供たちだけ行われた
ミニミニマシン猛レース第一回大会(全1回)

大会説明
『とりあえず皆で作ろうぜ!
ルールとか後で決めようぜ!
そしてとりあえず、皆で走らせようぜとりあえず!』

という小学生の小学生による小学生の為の、自由で無法な大会


そしてこの、後の人生にさほど大きな影響を与えなかった
別名『ミニ四駆…?ああ、やる?とりあえず俺んちでぷよぷよしようぜ』大会が幕を開けたでげす







スポンサーサイト

  • 2010.11.29 Monday
  • -
  • 11:46
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
カウンター
カウンター.com
出会い
アクセスカウンター
出会い
出会いカフェ
web拍手
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM